日本語辞書

lexicon.jp

TOP→減算需要

減算需要

減算需要とは、湯船に浸かりながら百を数えてあがるという習慣を助ける機能をいう。ノーリツなどの給湯器の操作パネルに付加されるとありがたい機能として、減算需要と呼ぶ。長時間風呂に浸かると脱水症状になる恐れがあることから、まず入浴前には十分に水分補給を行う必要がある。そして冬場なら脱衣所とお風呂場ともに外気温との差が出ないように気をつける。急激な温度差のある場所を移動すると血圧の急上昇により、血管性の疾患が発生する恐れがある。ところで湯船に体を横たえて、しっかりと体を温めることは、体調を整える上で非常に意義があることのように思われる。昔は自分で声に出したり頭の中で数えて時間を計っていたものの、だんだんと歳がいくと数えることが面倒になってきた。減算需要をみたす操作パネル、もしくは防滴キッチンタイマーなどを風呂場に常備しておきたい今日この頃である。

辞書関連項目



更新記録