日本語辞書

lexicon.jp

TOP→ドライアイロンについて

ドライアイロンについて

ドライアイロン本体アイロンとは、折り目を正すための道具。服のしわを伸ばすことは対外的な礼儀を重んじる意識の表れであり、「しわ」を伸ばすことが目的なのではなく、ひとの目に触れるうえでの身なりを整えようとする気持ちが大切であり、その礼儀を貫徹するための道具というべきもの。

ちなみに一時、コードレスのスチームアイロンが当たり前のように普及していたが、実用性が重視され、最近ではコード付きのドライアイロンが見直されつつある。

「プロが使うほどのスチームが得られるわけでもないのだから、そんな不衛生で余計な機能は無い方がすっきりする。」「必要だったら霧吹きを使ったらいいんだし。」「温度が不安定になるコードレスは必要ない。」というような観点で、コード付きのドライアイロンが選択されるようだ。(写真は、Panasonic 自動アイロン(ドライアイロン) ブラック NI-A66-K)

辞書関連項目



更新記録