日本語辞書

lexicon.jp

TOP→愛情弁当

愛情弁当

家庭料理を家の外で食べるために、汁気を少なく、味付けを濃くするなど傷みにくい工夫を凝らして小箱に詰めたもの。蓋をして布などで包んで持ち運び、包みをひろげてすぐに食べ始めることができる利便性をもつ。小箱を使わず、おにぎりをラップで包むだけでも良い。

食事を家庭料理で完結させることにより、健康管理に役立ち、調理の対価も家計から流出しない。生きるために家庭内で力を合わせることであり、愛の具体的形態の一つ。

毎日のことでは詰め合わせが難しいため、スーパーのお惣菜や冷凍食品などでおかずの一部をまかなう場合もある。出来合い弁当として完成品も販売されている。

つまり弁当は愛情弁当から出来合い弁当までのスペクトルをなす。溺愛から出来合いへのスペクトルとも取れて興味深い。しかし家族を思う気持ちでお弁当を作るお店もあるという。souzai-yaばる〜ん

辞書関連項目



更新記録