日本語辞書

lexicon.jp

TOP→わらびもちもどき

わらびもちもどき

暑い季節には、わらびもちです。よく冷えたわらびもちを食べると幸せな気分になります。本わらび粉などは高いので、とりあえず庶民的に「わらびもちもどき」で行きましょう。きな粉は代用できないので買って下さい。

わらびもちもどきの作り方
わらびもちもどきの説明 わらびもちもどきの写真
材料として薄力粉を鍋に適当な量入れます。水を少量入れてかき混ぜます。薄力粉が全体として湿り気を帯びてまとまったところでさらに水を少量ずつ加えます。この時点でお好みで抹茶を入れておきます。 お鍋に小麦粉を入れます。 水を少し加えてまとめます。 さらに水を加えてのばします。
水を多めに加えて「しゃぶしゃぶ」状態にしておきます。写真では、ここで思い立って抹茶を入れていますがうまく溶けません。これを弱火でかき混ぜながらしばらく様子を見ます。 水で「しゃぶしゃぶ」にしておきます。 コンロの弱火でかき混ぜ続けます。 少しづつ固まってきます。
徐々に固まりができてきます。そのままかき混ぜると全体がのり状になってきます。この時点で抹茶もうまく溶けて混ざりました。全体がやや透明に近くなったところで火を止めます。ボールに水を入れて置いて、その中に大さじですくった「わらびもちもどき」を落として行きます。全て落とし終わると、水を何度か替えて最後に氷を入れて冷やしましょう。 やや透明な、のり状になります。 スプーンですくって水に落とします。 水を替えて氷で冷やします。
きな粉に砂糖をお好みで加えて、かき混ぜます。これを器に取った「わらびもちもどき」にかけてできあがりです。所用時間は10分程度でしょう。わらびもちの食感とは少し違いますが、これはこれで美味です。 きなこを用意します。 絵になるわらびもちもどき やわらかい食感のわらびもちもどき

辞書関連項目



更新記録